成長期の男子のおやつは何がいい?必要性は?レシピは?

成長期 おやつ

子供が成長期に入ると、どんな食事を準備すればいいのでしょうか?

特に男の子の場合、小学生の高学年くらいから大きくなってくる子もいたり、中学生や高校生になると身長に急激な変化が出てきますよね。

そこで、今回は成長期の男子のおやつには何がいいのか、おすすめのレシピについて調べてみました。

そもそも成長期のおやつの必要性は?

子供が成長期のときは、3食だけではエネルギーや栄養が足りないようです。

そのためにも、おやつなど間食が成長期には必要なんですね。

特にスポーツをする子供の場合は、体作りのためにも成長期のおやつの必要性が高いということになります。

朝、昼、夜の3食だけではエネルギーが足りない場合は、おやつなどの間食も必要というわけですね。

ただ、成長のことを考えると、甘い駄菓子や脂っこいスナックなどのお菓子だと栄養に偏りがあるので避けた方がいいかもしれません。

成長期のおやつにはどんな栄養が必要?

成長期に食べるおやつに相応しいものは、できるだけ栄養価の高い食べ物になります。

子供の成長期に必要な栄養素といえば、

  • タンパク質(アミノ酸)
  • カルシウム
  • ビタミン

などが特に重要です。

他にも、鉄分やマグネシウムなども大事な栄養素と言われていますね。

成長期におやつを食べるならどんなものがいい?

まず、足りないエネルギーを摂取するなら、栄養素よりもカロリーが重要になります。

おやつのカロリーの目安は、農林水産省のサイトが参考になります。

おやつの意味を知りましょう:農林水産省

また部活などで運動をしている場合は、体作りに必要な栄養素を摂取することも大事になってきます。

スポーツをしている子供の補食のことなら「食育の時間+」というサイトが参考になります。

プロに聞け! | 食育の時間+
「スポーツ食育」をテーマに、スポーツを、頑張る子どもたちが、練習をより効果的に、試合でもっと活躍できるようになるには、毎日の食事や正しい生活習慣の積み重ねこそが大切であることを、自ら考え、学べる内容としています。

おやつの時間に食べるのであれば、子供なら甘いものを欲していると思います。

美味しくて簡単に作れそうな成長期のおやつのレシピを探すなら「クックパッド」がおすすめです。

【みんなが作ってる】 成長期 おやつのレシピ 【クックパッド】
成長期 おやつの簡単おいしいレシピ(作り方)が19品! 「カルシウムおやつ」「いりこピーナッツ」「材料3つ♡簡単育脳おやつ」「簡単おやつ サツマイモのパイ風」など

もしお菓子作りが手間だったり、子供の食べ物に好き嫌いがあるようであれば、手軽に飲むことができるドリンクを作るのもおすすめです。

管理栄養士やスポーツ専門家が監修している子供の成長期栄養補助食品などもあるので、成長期のおやつ代わりに試してみるのもいいかもしれませんね。

成長期のおやつにおすすめ!成長サポート飲料で伸び活しよう!
伸び活をしたい成長期の子供におすすめなのが「フィジカルB」です。 子供の体づくりに必要な栄養はフィジカルBの公式サイトをご覧ください。 【全額返金保証付き!】フィジカルBの公式サイトはこちら 伸び活をしたい成長期の子供には...

コメント